【どこ?】岸和田市の保育園置き去り事故|桜台保育園が欠席連絡を怠っていた?

桜丘保育園事件・事故
スポンサーリンク

 

みなさん、こんにちは。

先日、大阪府岸和田市で起こった園児置き去り事故。

置き去りにあった女児は死亡するという非常に悲しいニュース。

今回の事故で保育園側が女児が登校していないことをしっていながら親に連絡を怠ったと報道されています。

さて、その保育園とはどこの保育園なのでしょうか。

纏めていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

岸和田市、保育園児置き去り事故

岸和田市役所

大阪府岸和田市の市立保育所駐車場に止めた乗用車内で12日夕方、この保育所に通う女児(2)がぐったりした状態で見つかり、間もなく死亡が確認されました。

女児を発見したのはその女児の父親。

なんと、父親は「保育所に預けたと思い込んでいた」と説明。

大阪府警岸和田署への父親の説明によると、女児は3姉妹の次女で、父親と母親との5人暮らし。

父親はこの日午前8時ごろ、姉妹3人をワンボックスカーに乗せて自宅を出発。

長女と三女を同じ認定こども園に送り届けた後、次女を別の保育所に預けるのを忘れて自宅に戻った。

ワンボックスカーの窓を閉め、ドアも施錠した後に車を離れたという。

 

スポンサーリンク

 

事件は岸和田私立桜台保育園で発生

この事故は発生した、女児が通っていた保育園は岸和田私立桜台保育園と報道されていました。

岸和田私立桜台保育園

 

保育園は親への欠席連絡を怠った?

事件発覚から後日の続報によると、保育園側は女児が保育園に来ていないことを認識していながら、親への連絡を怠ってたとうです。

岸和田市では、保育所には園児が欠席した場合、緊急連絡先の保護者らに電話で安否を確認するルールがあるとのこと。

しかし、当日は女児が登園していないことを確認し、職員が午前10時ごろに母親に連絡しようとしたが、別の保護者の対応などで後回しになり、結果的に電話を忘れていたそうです。

この連絡ができていれば、今回の事故が起きていなかったかもしれません。

非常に悲しい事故。

今はただ女児のご冥福を祈るばかりです。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました