名古屋高速道路で高速バス炎上!原因はワクチン接種で分離帯乗り上げ?

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

8月22日午前10時15分ごろ、名古屋高速道路で複数台の車が絡む事故が発生した模様。

大型バスが横転し、炎上していました。

既に火は消し止められたが、原因は何なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

高速バスが横転し炎上

事故現場写真

 22日午前10時15分ごろ、名古屋市北区新沼町の名古屋高速道路小牧線の下り線で「黒煙と火が見える」と110番があった模様。

県警高速隊などによると、複数台の車が絡む事故が発生したようです。

写真には大型バスが横転し、炎上している様子が伺えますね。

既に火は消し止められたようです。

 

スポンサーリンク

 

高速バスの運行会社は「あおい交通」

大型バスの運行会社(愛知県小牧市)によると、バスは名古屋・栄を出発し、県営名古屋空港へ向かうところだったようです。

 

スポンサーリンク

 

現場からの証言

事故の直後に、現場付近を通りかかった男性(21)は、

(バスが燃えていて)熱かった。10人くらいの人が避難して、車の外で座っていた

と話していたそう。

また、CBCnewsによると

バスは豊山南出口と本線の間の分離帯に突っ込み、その後に炎上したとみられ、捜査関係者によりますと、事故の前から「バスが、ふらふら走行していた」という目撃情報が入っている

とのこと。

現場は、名古屋高速道路小牧線の豊山南インターチェンジ(IC)付近。事故を受け、楠ジャンクション(JCT)―小牧北ICの上下線が通行止めとなりました。

 

スポンサーリンク

 

原因は分離帯のりあげ?

運行会社のあおい交通からは “原因はまだ特定されていない” とのこと。

 

SNSでは様々な噂や考察が‥。

コロナワクチン接種が原因?

Twitterのtweet

 

分離帯に乗り上げて横転?

Twitterのtweet2

Twitterのtweet6

Twitterのtweet7

 

乗用車の追突?

Twitterのtweet3

Twitterのtweet4

Twitterのtweet5

 

スポンサーリンク

まとめ

今回の事故の原因究明をしていただき、同じような事故は二度とおきないことを願うばかりです。

今回の事故でお亡くなりになられた方の心からのご冥福を祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました