【画像】前田吟の若い頃|『男はつらいよ』時代の渋すぎる姿とは…!

前田吟俳優
スポンサーリンク

 

みなさん、こんにちは。

『男はつらいよ』などに出演している往年の大俳優である前田吟さん。

昨年2022年末に歌手の箱崎幸子さんとの再婚が報じられましたね。

今回はそんな前田吟さんについて。

若い頃のお写真や、彼の壮絶な過去について纏めていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

前田吟|プロフィール

前田吟

まずは前田吟さんの簡単なプロフィールから纏めていきたいと思います。

プロフィール

  • 名前:前田吟(まえだ ぎん)
  • 生年月日:1944年2月21日
  • 年齢:77歳(2023年1月時点)
  • 出身:山口県防府市

 

続いて、前田吟さんの経歴を簡単に紹介します。

経歴

黒澤明監督の「野良犬」や「七人の侍」などの作品に触れ、感銘を受けたこときっかけに俳優を志されたそうです。

そして、1962年に上京し、その二年後に「判決」シリーズでテレビドラマデビュー。

翌年の1965年には、テレビドラマ「純愛物語」で主人公の早川貫太郎役に抜擢されます。

1969年の映画「男はつらいよ」で、寅次郎の妹・さくらに恋をする印刷工の諏訪博役に抜擢。

その後、「男はつらいよ」シリーズの48作品に出演しました。

前田さんは、そのほかにもテレビドラマや映画に多く出演されてますが、1990年からスタートした「渡る世間は鬼ばかり」シリーズで野田良役を演じられております。

前田吟さんといえば、この「渡る世間は鬼ばかり」での姿を想像される方が多いのではないでしょうか。

家族構成

前田吟さんは、1964年に結婚されています。

しかし、2021年にその奥さんとは死別されており、2022年に歌手の箱崎幸子さんと再婚されております。

お子さんは、息子さんが4人。

前田吟さんにはお孫さんも曾孫さんもいらっしゃるようです。

スポンサーリンク

 

前田吟の若い頃

今でも非常に魅力たっぷりな前田吟さんですが、お若い頃はどのような容姿だったのでしょうか。

お若い頃の前田吟さんをご存知ない方も多いかもしれません。

纏めていきたいと思います。

『男はつらいよ』

『男はつらいよ』シリーズ、諏訪博役の前田吟さん。

前田吟

前田吟

前田吟

2018年

前田吟

前田吟

『仁義なき戦い』

菅原文太さん主演の映画『仁義なき戦い』にも出演されていた前田吟さん。

関西弁を駆使した癖と迫力のある演技が光りました。

1973年公開の作品です。

前田吟

前田吟

 

『渡る世間は鬼ばかり』

『渡る世間は鬼ばかり』の前田吟さん。

前田吟

前田吟

前田吟

スポンサーリンク

 

歌手・前田吟

俳優だけではなく歌手としても活躍されていた前田吟さん。

こちら⇓⇓は、1980年に発売の『ささやかな人生』

前田吟

こちら⇓⇓は、1985年に発売の『あゝ単身赴任〜昭和ひとり旅〜』。

前田吟

 

最近の前田吟

今は昔とまた違う魅力がたっぷりの前田吟さん。

前田吟

前田吟

前田吟

昨年、ご結婚された箱崎幸子さんとのツーショット写真。⇓⇓

前田吟と箱崎幸子

まとめ

以上、前田吟さんのお若い頃のお姿を纏めてみました。

前田吟さん、箱崎幸子さんのご多幸を願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優気になること男性
hukahoriをフォローする
ふかぼりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました