フィリップ殿下がエリザベス女王にプロポーズしたバルモラル城が素敵すぎて話題!

エリザベス女王とフィリップ殿下ww.boku-koi.com/queen-elizabeth-propose/2798/女性
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

2022年9月8日、イギリス国のエリザベス女王がお亡くなりになられました。

お亡くなりになられた場所はイギリス国内のバルモラル城。

お亡くなりになる数日前、医師の管理下にあられてエリザベス女王ですが、

その際もバルモラル城で療養されてたそうです。

さらに、エリザベス女王がフィリップ殿下にプロポーズをされた場所もバルモラル城だったのこと。

一体、バルモラル城とはどんな場所なのでしょうか。

深堀したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

イギリス国エルザベス女王死去

エリザベス女王、亡き父ジョージ6世と微笑み合う76年前のショットが尊すぎる | ハフポスト WORLD

英国のエリザベス女王が2022年9月8日、滞在先の英北部スコットランド・バルモラル城で死去しました。

享年は96歳。

在位期間70年。これは英歴代君主としては過去最長だったようです。

英史上最高齢の君主で、世界の存命する君主の中でも最高齢だったエリザベス女王。

エリザベス女王が死去した後、長男のチャールズ皇太子(73)が新国王として即位しました。

 

スポンサーリンク

 

エリザベス王女が最期の場所『バルモラル城』とは

バルモラル城 | 光のブログ

スコットランド・アバディーンシャーにある『バルモラル城』。

周囲を森や荘園に囲まれたエステート・ハウスといわれる建物だそうです。

一帯はスコットランドでロイヤル・ディーサイドとして知られている場所のようで、ディー川沿いの風光明媚な地域でなんだそう。

こちら↓↓のGoogleマップでもてみると、ティー川がすぐそばにあり、周りに建物などが殆どない自然豊かな場所であることがわかりますね。

Googleマップの航空写真なで見てみると周りが森に囲まれた場所であることがよくわかると思います。

 

王室の別荘だったバルモラル城

Photograph, Snapshot, Stock photography, Sitting, Photography, Black-and-white, Almshouse, History, Team, Tourism,

バルモラルは現在、イギリス王室の離宮として、王室一家が毎年夏の避暑地に使用しているそうです。

昨日死去された女王エリザベスとその夫であったエディンバラ公フィリップも生前毎年夏の避暑地としていたとのこと。

上の写真では若き日のエリザベス女王とフィリップ殿下がご子息と共にバルモラル城を訪れている際の写真が見れます。

 

エリザベス女王がフィリップ殿下のプロポーズを受けた場所

エリザベス女王とフィリップ殿下

エリザベス女王13歳、フィリップ殿下18歳のとき、女王が訪れた海軍兵学校でお二人は出逢われたそうです。

その後、文通からお二人の交流はスタート。

順調に交際を重ねたのち、出会いから8年後の1946年夏、殿下がプロポーズしたといわれています。

その場所が、エリザベス女王最期の場所となる『バルモラル城』だったそうです。

女王はもちろん「YES」と即答したようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

若くして即位して国を率い、混乱と激動の時代を生き抜き、国民から敬愛されたエリザベス女王。

最後は最愛のフィリップ殿下にプロポーズされた城で生涯を終えたエリザベス女王。

彼女の生涯は最後まで、人に何か温かいものを与え続けたものだったように思います。

チャールズ皇太子を新国王とするこれからのイギリス国の発展の願うとともに、

エリザベス女王のご冥福をお祈りします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました